2015年10月28日

ビタクラフト・プロ&ハリオ フィルター・イン・ボトルを使ってジンジャエール作り♪


ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールの


お店kitchenLandです❤




先日 ばらのまち福山コミットメントクラブの


講演会 実行委員会の総決起集会がKitchenLand


行われました。


あつく語り、皆さんと懇親を深めた楽しい夜となり


ました。


ばらのまち福山コミットメントクラブはこちら




この日のメインは「おでん」にローストチキンに


ポテトサラダに・・・


そんな中でも生姜を使ったジンジャエール 手作り


してみました。




材料 45人分


しょうが       100g位


三温糖        80100g位(お好みで)


水          150cc200cc


シナモンステック   1


グローブ       3


レモン汁        大1〜大1.5(お好みで)


作り方


  • しょうが・三温糖・水・シナモンステック・グローブを鍋に入れ、

    落し蓋をして弱火で10分煮る。(しょうがは皮付きのままスライスしてください)

  • レモン汁を入れ、ひと煮立ちさせて冷ましておく。

  • お好みで34倍に希釈してホット又は冷やして又は炭酸などで

    割って・・・


    しょうがは食べると体が温まり、これから、寒い時期

    風邪などにも効くということで、このジンジャエール

    シロップ色々と活用できそうですね。


    このジンジャエール ビタクラフト・プロ ソテーパンで

    弱火で10分煮込みました。


    ビタクラフト・ジンジャエール.JPG












出来上がったジンジャエールはハリオ・フィルター・インボトル

に入れて、お洒落になりました。

ハリオ・フィルターインボトルジンジャエール@.JPG











このハリオ・フィルター・インボトルガラスの部分は耐熱120度までOKです。

フィルター部分がしょうがをシャットアウトして

シロップ液だけ注ぐことが出来てとても

使いやすいです。

このようなちょっとしたパーティの時 テーブルに

そのまま置いてもとてもお洒落ですね。

ハリオ・フィルター・インボトルジンジャエールA.JPG










今回使ったのは、ハリオ・フィルター・インボトル

白ですが、現在はこの白 廃盤となっております。

赤 オリーブのみとなっておりますので、ご了承

下さいませ。

今回ご参加の皆様よりジンジャエールの作り方

教えて・・・と 言われたのでレシピ公開します。


ハリオ・フィルター・インボトル

詳しくはコチラ


KitchenLandではビタクラフト・プロのお鍋やジオプロダクト

のお鍋 パーフェクトプラス圧力鍋など使って試せる

体験&料理教室など随時開催中♪

詳しくはコチラ


 皆様のご参加待っています♪


posted by ようこさん at 17:19| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

ビタクラフト・プロ フライパンでつくるいりこのムニエル・あさりソース♫


ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールの


お店KitchenLandです❤




先日 ビタクラフト・プロ フライパンを使って


「いりこのムニエルあさりソース」を作りました。




1015日 NHK文化センター福山の「だし」


の講座をさせて頂きました。


これから、来年の3月まで4回シリーズで、


だしのお話をさせて頂きます。


今回のテーマは「煮干」


そぉ 煮て干した「煮干」のお話と「だし」のとり方に


ついて・・・


そして、「だし」をとった後の煮干の活用方法は?


いりこのムニエル あさりソースを作ってみました。


いりこムニエルあさりソース材料.JPG 











材料(23)


いりこ              25g   


あさり       150g   


トマト       1/4


エリンギ      1本   


にんにく      1/21


イタリアンパセリ  適量    


赤唐辛子      2本    


オリーブ黒     6


バター        10


小麦粉       適量


白ワイン      30cc


オリーブオイル      大1


塩・胡椒      適量


作り方


  1. いりこはだしをとったあとのものを水気をふき、

    塩・胡椒をかるくしておく。

    全体に小麦粉をまぶし、余分な粉を払い落とす。

  2. フライパンにバターを入れて中火にかけ、@のいりこ

    を入れて焼き色をつける。

  3. あさりは砂抜きをしておく。トマト・にんにく
   4.イタリアンパセリはみじん切りにしておく。

     赤唐辛子は種をとっておく。エ

   エリンギは食べやすい大きさにカットしておく。

  5.フライパンにオリーブオイル・にんにく・赤唐辛子を入れた

   中火にかけ、香りが出てきたら、あさりと白ワインを

   加えて蓋をする。蒸気が上がったら、弱火にし、

   あさりの口があくまで加熱する。

   トマト・オリーブ・エリンギを入れ、塩・胡椒

   で味を整え煮詰める。

  6.器にいりことあさりソースを盛り、イタリアン

      パセリを散らす。

いりこのムニエルあさりソースD.JPG


   














    とっても簡単に出来ちゃいます♪

  あの 出し殻のいりこがメインの主役になりました❤

  

  ビタクラフト・プロ フライパンがいりこのムニエルと

  アサリを蒸すのにとってもよい仕事をしてくれています。

  あさりのプリプリ感がたまりませんね。

  ぜひ 作ってみて下さい。


  ビタクラフト・プロ 詳しくはこちら 


   KitchenLandでは体験&料理教室・イベント・セミナー

    等随時開催中♫   詳しくはコチラ

     

    皆様のご参加待っています。


posted by ようこさん at 14:54| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

ビタクラフト・プロ ソテーパンを使ってのトマトジャム♫

ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールの
お店Kitchenlandですハート

9月も残り少なくなりましたね・・・
シルバーウイークも終わり、お天気は...
いまいちで・・・
先日 「トマトのB品があるのですが」
と 連絡を頂き、トマトも もう最後
かな と いうことで10kg送ってもらい
ました♪

トマト.JPG








作ったものはドライトマトとトマトジャム♪
後 トマトソースも作りたいですね。

トマトジャムはビタクラフト・プロソテーパンを使って
まずは湯剥きから・・・
余熱をかけて・・・水滴がコロコロ状態に
なれば、余熱が上がった証拠です。
トマトの上を十字にカットしておいて・・・
水分は50CC位足して 中火で蓋をして
蒸気が出始めて弱火に落として・・・
トマトの大きさによって時間の方は調整して
下さいね。

ビタクラフト・プロ ソテーパントマト湯向き.JPG














トマトの皮を剥いてざく切りにして。

種は とりませんでした。
種の周りにはうまみ成分のグルタミン酸か
果肉の2倍もあるそうです。
ざく切りにしたものが今回は1.5kgぐらい
ありました。なので グラニュー糖は重量の
30%入れました。
レモン果汁を大4杯入れて、後は煮詰める
だけです。
トマトのジャムはコレくらいの分量だと
ビタクラフト・プロ ソテーパン 24cmで大体1時間
位煮つめました。

ビタクラフト・プロ ソテーパントマトジャム.JPG









出来上がりは上のような感じです。

煮詰めて 今度は メイソンジャーに入れて
出来上がりです♪

メイソンジャー ワイドマウス 480ml  クリスタルキルト 130mlA .JPG











ちょっと食べてみて、少し塩を落として
みると味がしまった感じで美味しかったです。
チーズにも合いそうで、Café コヨーテの
山本さんのハーブのスパイスを入れても
合いそうなジャムのできあがりです♪


今日はビタクラフト・プロを使ってのトマトジャムの
作り方でした。

Kitchenlandではビタクラフト・プロなど使って
試せる体験&料理教室を行っております。
詳しくはコチラ
http://www.kitchenland-fukuyama.com/?page_id=586


皆様のご参加まっています♪


posted by ようこさん at 16:07| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。