2015年09月29日

ビタクラフト・プロ ソテーパンを使ってのトマトジャム♫

ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールの
お店Kitchenlandですハート

9月も残り少なくなりましたね・・・
シルバーウイークも終わり、お天気は...
いまいちで・・・
先日 「トマトのB品があるのですが」
と 連絡を頂き、トマトも もう最後
かな と いうことで10kg送ってもらい
ました♪

トマト.JPG








作ったものはドライトマトとトマトジャム♪
後 トマトソースも作りたいですね。

トマトジャムはビタクラフト・プロソテーパンを使って
まずは湯剥きから・・・
余熱をかけて・・・水滴がコロコロ状態に
なれば、余熱が上がった証拠です。
トマトの上を十字にカットしておいて・・・
水分は50CC位足して 中火で蓋をして
蒸気が出始めて弱火に落として・・・
トマトの大きさによって時間の方は調整して
下さいね。

ビタクラフト・プロ ソテーパントマト湯向き.JPG














トマトの皮を剥いてざく切りにして。

種は とりませんでした。
種の周りにはうまみ成分のグルタミン酸か
果肉の2倍もあるそうです。
ざく切りにしたものが今回は1.5kgぐらい
ありました。なので グラニュー糖は重量の
30%入れました。
レモン果汁を大4杯入れて、後は煮詰める
だけです。
トマトのジャムはコレくらいの分量だと
ビタクラフト・プロ ソテーパン 24cmで大体1時間
位煮つめました。

ビタクラフト・プロ ソテーパントマトジャム.JPG









出来上がりは上のような感じです。

煮詰めて 今度は メイソンジャーに入れて
出来上がりです♪

メイソンジャー ワイドマウス 480ml  クリスタルキルト 130mlA .JPG











ちょっと食べてみて、少し塩を落として
みると味がしまった感じで美味しかったです。
チーズにも合いそうで、Café コヨーテの
山本さんのハーブのスパイスを入れても
合いそうなジャムのできあがりです♪


今日はビタクラフト・プロを使ってのトマトジャムの
作り方でした。

Kitchenlandではビタクラフト・プロなど使って
試せる体験&料理教室を行っております。
詳しくはコチラ
http://www.kitchenland-fukuyama.com/?page_id=586


皆様のご参加まっています♪


posted by ようこさん at 16:07| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。