2015年07月14日

野田琺瑯ホワイトシリーズ入荷です♪常備菜づくりパート@

ずーっと使えるいつも使える

キッチンツールのお店

KitchenLandです黒ハート


毎日暑い日が続いております。

熱中症などには十分気をつけて

お過ごし下さいね。


さて、今日は先日入荷した野田琺瑯

レクタングル 深型L を使って・・・

作ったのが、さつまいものレモン煮です。


さつまいも1ケ レモン1/3

(レモンはこれだけしかなかったので 笑)

200cc  砂糖 100g を 琺瑯容器に

入れて、シロップ液を作る。その中に

カットしたさつまいも、レモンを入れて

コトコト煮て下さい。

野田琺瑯レクタングル深型Lサツマイモレモン煮.JPG

野田琺瑯レクタングル深型Lサツマイモのレモン煮.JPG














やってみて思ったことは、この

レクタングル 深型L・・・

鍋のように取手とか持ち手がないので

今回のさつまいものレモン煮のように

ゆすったり、混ぜたりの工程がない

ものであれば、十分加熱調理しても

OKだと思いました。

ただし じかに持つと、熱いので、

そこの工夫が必要だと思います

(軍手やミトンを使う・シリコンの鍋掴み

を使うなどか?)

それから、他の常備菜も日曜日

作りましたが、カットした野菜を入れて

おいたり衣付けの容器になったり、

そのまま下ごしらえの容器になるので

せまい台所に他の大きな道具を出さな

くて、すみました。

なので、とてもスーッ スーッと作業が

はかどったように思います。


まだまだ使いこなしているとは言え

ません「簡単・美味しい・ちょっとお洒落」

なキッチンツールの一つになる予感♪


野田琺瑯 ホワイトシリーズです。


これからも、実際に使ってみて、試して

みて、その情報を少しずつお届けしたいと

思っています。

★★★お知らせ★★★          

Kitchen Landは、ホームページを

リニューアル致しました!

詳しくは、下記リンクをクリックして

ご覧下さい。

http://kitchenland-fukuyama.com/

★★★★★★★★★★★★★★★★★

posted by ようこさん at 15:02| Comment(0) | 調理道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

ビタクラフトミニパン3点セット煮る・蒸す実験♪一つのお鍋でできちゃったハート

ずーっと使えるいつも使えるキッチンツールの

お店Kitchenlandですハート


先日 広島よりお友達の青木さんがご来店♪

いつの頃か忘れた位の長ぁーいおつきあいです。

そんな彼女が今日一番興味を示されたのが

ビタクラフトミニパン3点セット

収納はコンパクトに・・・

使うときには幅広く使えます。

さっそく、肉じゃがと彼女がもらったばかりの

ズッキーニを蒸してみる事に♪

ミニパン3点セット肉じゃが@.JPG










肉じゃがは油を一切引かずに・・・

調味液 醤油・みりん・砂糖だけで

味付け・・・全面5層無油無水調理です。

そして、この上に余熱で蒸せると思うので

ズッキーニを蒸してみる事に

ミニパン3点セット上部蒸しA.JPG










そして、蓋をして・・・

ミニパン3点セット上部蒸しB.JPG          

                        











表面温度は80℃くらいあります。





一つのお鍋で2種類 ほっくほくの肉じゃがと


ほどよい固さで元気色の黄色がとても綺麗な


ズッキーニオリーブオイルがけの出来上がりでした。

ミニパン3点セット上部蒸しC.JPG













最近 社内では銅の玉子焼きでもり上がって


いましたが、やっぱりビタクラフト全面5


のお鍋の力もすごいな・・・と 実感した今日


一日でした。


ビタクラフトミニ3点セット青木さんがモニター


で使いたいという事でお持ち帰りになりました。


どんな「美味しい」が出来るか今から


とっても楽しみです。


★★★お知らせ★★★          


Kitchen Landは、ホームページを


リニューアル致しました!


詳しくは、下記リンクをクリックして


ご覧下さい。


http://kitchenland-fukuyama.com/


★★★★★★★★★★★★★★★★★






posted by ようこさん at 10:21| Comment(0) | 調理道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

銅玉子焼き器 関西型で作る玉子焼きその味は♪

ずーっと使える いつも使えるキッチンツール

のお店KitchenIandです。


今日は土曜日・・・

週末はなんとなく心がはずむ♪

お天気は曇りだけれど、今日も

何かいい事ありそぉ・・・笑


さて、今日の道具のお話は・・・

リーバライトの極で焼くのと

銅玉子焼 関西型でやくのと

どっちがふんわり焼けるのか?                    



今日は銅の玉子焼 関西型で焼く

卵焼きのお話です。

 銅卵焼き@.JPG













まずは油ならしから・・・

鍋の深さの3分のTくらいまで油を入れて、                     

弱火で5分ほど熱します。

火を止めて10分位放置して・・・

油がなじみます。


銅卵焼きA.JPG












その後、油をオイルポットなどの容器に戻します。

お湯で洗って火にかけ、乾かして、油ならし

完了です。

次にだし巻き玉子を焼いていきます。

火にかけ、油をうすくひいて・・・          

銅は熱の伝わりが非常によいので、玉子焼き器の

底がすばやく均一な温度になります。

最初は中火で・・・なれてきたら強火で

だし巻き焼いて下さいね。


油をひいて温まったら卵液を入れて下さい。

この時の判断基準が「ジュワー」っという音です。

(銅の表面温度150℃位でしたよ)

銅卵焼きH.JPG









                          


銅の油ならしがうまくいっていれば、

卵がすべります。くっつくことはありません。                 

卵を半熟状態で菜箸でかき混ぜて出し巻き

の芯を作ります。

銅卵焼きJ.JPG












銅卵焼きN.JPG











そして、奥から手前に巻いていき、卵液を

流して半熟状態でかき混ぜて・・・の繰り返し

で巻いていって下さい。

スタッフ操さんはもう立派な玉子焼き職人

のようです♪ 笑

銅卵焼きP.JPG









                               


出来上がっただし巻き玉子はふぁっふぁっ

でさめてもとってもジューシーでした。


毎日のお弁当づくり

ふっくら

やわらかくて

きいろの

                                       

お弁当の中の

玉子焼き

母の味


あなたも作ってみませんか♪

銅卵焼き完成@.JPG











★★★お知らせ★★★          
Kitchen Landは、ホームページを
リニューアル致しました!
詳しくは、下記リンクをクリックして
ご覧下さい。
http://kitchenland-fukuyama.com/
★★★★★★★★★★★★★★★★★




続きを読む
posted by ようこさん at 14:17| Comment(0) | 調理道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。